東京都杉並区阿佐谷南1-9-2 GOOD 2階・3階

丸の内線:南阿佐ヶ谷駅 徒歩5分/JR阿佐ヶ谷駅:徒歩10分

地図を見る

ばね指手術(透析アミロイドーシス)

バネ指(弾撥指)Snapping finger

  • 指の屈曲(折り曲げる)が困難になる
  • 指をのばそうとすると引っかかりを感じる また、ひどいものとなると、
  • 指が曲がったまま伸びないなどの症状があげられます。

 透析患者さんでは腱鞘にアミロイドの沈着する(透析アミロイドーシス)ことが多く、日常生活に支障をきたす症状がでてくる場合があり、また、痛みも伴うことが多いため、指の曲げることが難しい場合は、なるべく早く治す必要があります。長期間放置していると手術後でも指が伸びない場合があります。まずはご相談ください。

治 療

 腱鞘内ステロイド注射などがあります。この注射は有効で、おおむね3ヵ月は無症状なことが多いですが、再発する可能性もあります。改善しないときや再発を繰り返す場合は、腱鞘の鞘を開く手術(腱鞘切開)(1か所:15分以内 外来手術)を行います。

 当院では切開するのは腱鞘の一部だけです。特殊な腱鞘切開刀(Y's Guided Knife.)を使用して行います。小さな傷で治療が可能です。

参照

パンフレット「手の外科シリーズ3 ばね指(弾発指)」